環境への取り組み

環境方針

基本方針

YKKスナップファスナ−株式会社は「トライアングル・ポリシー」を通じ、顧客満足度の極大化に向けて魅力ある製品の開発、供給を推し進めるとともにYKKグループ環境宣言に則り、環境に配慮し、技術力を活かした新しい価値を創造し、「持続可能な社会づくり」に貢献する。
全従業員の参加による環境マネジメント体制を強化し、環境コンプライアンスの徹底、自然共生社会への寄与、エネルギー改革の推進、環境負荷の低減に努めることで、経済活動と環境活動の両立を図る。

基本活動

  1. 生産・業務の高効率化を積極的に推進し、小エネ・省エネによるエネルギー総合効率向上を図る。
  2. 環境関連の法規及び同意するその他の要求事項を順守すると共に、環境管理の向上に努める。
  3. 重要な環境課題に関する目的・目標を設定し、定期的に環境方針と共に見直すことにより、継続的なシステム改善と環境負荷の低減を図る。
  4. 環境方針は、全従業員に周知し、環境改善のための環境教育を推進する。
具体的な施策として次を推進する
  1. 環境配慮型商品・装置の開発・提供・提案を推進する。
  2. 生産・業務の効率化等の環境と事業の両方に有益となる活動を積極的に推進する。
  3. 工程、設備等の見直しにより、設備総合効率、小エネ・省エネによるエネルギー利用効率及び資源利用効率の向上を図り、CO2排出削減を推進する。
  4. 不良率の低減等により、廃棄物の発生抑制を図り、かつ廃棄物のリサイクル利用(3R)の一層の推進を図る。
  5. 化学物質の適正な管理のもとに、製品及び工程の改善を行い、環境リスクの低減を推進する。
  6. ファスニンググループとしての連携を強化し、環境リスク管理、特にコンプライアンスの体制強化を進め、環境関連法を順守し、統一的な環境活動を実施する。

この環境方針は、社外及びその他の要求に応じて公表する。

2016年 6月 1日
YKKスナップファスナ−株式会社
代表取締役社長 河野俊樹

ISO14001環境マネジメントシステム認証取得

ISO14001認証
 
ISO14001認証
このページのトップに戻る