スナップ&ボタンのインフォグラフィック

インフォグラフィック一覧

あの時コレが流行った!日本のジーンズの歴史を紐解くインフォグラフィック

あの時コレが流行った!日本のジーンズの歴史を紐解くインフォグラフィック

このエントリーをはてなブックマークに追加

労働着としてのジーンズの誕生は1850年代のカリフォルニア・ゴールドラッシュにさかのぼります。その後アメリカでファッションとして定着していたジーンズが、日本に初めて輸入されたのは戦後の米軍放出品。その後どのように日本でもファッションとして定着していったのか、当時日本で流行した形などを中心に、日本でジーンズ生産技術が発達した背景にある藍染の技術について「インフォグラフィック」で解説します。

ボタンの歴史がわかるインフォグラフィック

ボタンの歴史がわかるインフォグラフィック

このエントリーをはてなブックマークに追加

YKKスナップファスナー株式会社では、11月22日の「ボタンの日」を記念して、「ボタンの歴史がわかるインフォグラフィック」を公開いたしました。
人類は実に2万年も前からボタンと同じ役割を果たす道具を作り出しており、その後エジプトやギリシア、ローマの文明を経て西洋を中心にボタンが発達してきた様子を、分かりやすく解説しています。ゴールドラッシュとリベットボタンの関係や、日本でのボタンの登場、ボタンとYKKスナップファスナーの深い歴史も振り返ります。

このページのトップに戻る

“ ”内はYKKスナップファスナー株式会社の出願・登録商標です。