3つのポリシー:的確なアドバイス

専門知識と経験豊富な営業スタッフが現場を徹底サポート

Advice

スナップボタンがお客様の製品の上で最大限の性能を発揮するために、営業担当は企画段階からサンプルづくり、取付け方法まで、一貫してサポートさせていただきます。
たとえば、スナップボタンを選択する際はデザイン性だけでなく、生地と合った製品が選択されているかどうか、生地とボタンのマッチングがとても重要です。
取り付ける部位やその部分の縫製方法、想定される着脱頻度などに合わせて「生地厚」「素材の強度」「スナップの適性」「段差取付け」など、営業担当が確認に伺います。

トータルサポート体制

トータルサポート体制 図解

営業担当の事前アドバイス

事前アドバイス

本生産前に商品チェックや展示会訪問などをさせていただき、取付けの注意点などをアドバイスしています。
個別の製品ごとの取付け仕様を、詳細な「テクニカルデータ」として数値化。いつでも的確なアドバイスができます。

取付見本カード

temp

アタッチングダイ(取付治具)の組み合わせのミスによる取付け不良が起こらないよう、製品とアタッチングダイの正しい組み合わせを示した取付けカードをお配りしています。

サービス報告書

アタッチングマシン(取付機械)のアフターサービスにお伺いした際は「サービス報告書」を作成し、すべてのメンテナンス履歴を記録しています。

充実したサービスネットワーク

重要なのはお客様のもとへ直接伺ってのサービスであると私たちは考えます。
担当者がコミュニケーションを取りながら、きめ細かなアドバイスを行います。
また、お客様のグローバル化に対応し、海外のネットワークもますます拡大させています。

このページのトップに戻る

“ ”内はYKKスナップファスナー株式会社の出願・登録商標です。